お問合せ電話番号

M&A・相続・事業承継のすばる

すばるM&AリサーチSubaru M&A research

アークランドサカモトがLIXILビバ株式公開買付による子会社化と資金の借り入れを決定

アークランドサカモトがLIXILビバ株式公開買付による子会社化と資金の借り入れを決定

アークランドサカモト株式会社<3564>は6月9日、株式会社LIXILビバ<3564>の普通株式を公開買付により取得、資金確保のために資金借り入れを行うことを決定、発表しました。

LIXILビバは、公開買付に賛同。アークランドサカモトは完全子会社化を目指し、親会社である株式会社LIXILグループの株式53.22%にあたる1995万5693 株を買付予定です。1株あたりの買付価格は2600円、買付代金は518億8500万円。株式取得に際しての資金は、三井住友銀行からの1096億円を上限とする融資により賄います。

アークランドサカモトは、ホームセンターチェーン「ホームセンタームサシ」をはじめとして、とんかつ専門店「かつや」などの飲食店経営やホームセンター向けの卸売事業などを全国で展開。「人づくりこそ企業づくり 関わりあうすべての人たちと 夢と幸せのわかちあい」を経営理念とし、品質第一かつ低価格商品の提供を行っています。

LIXILビバは、ホームセンター「SVH」(スーパービバホーム)を全国展開するほか、ショッピングモール「ビバモール」をはじめとした不動産賃貸及びサービス事業を展開。「日本の生活文化にあった真のホームセンター業態を創る」という方針の元で、ホームセンター事業とデベロッパー事業を手がけています。

アークランドサカモトの2020年2月期の売上高は1126億8400万円、営業利益が95億7500万円。LIXILビバは2020年3月期の売上高が1885億600万円、営業利益が100億1000万円。時価総額はアークランドサカモトが約500億円、LIXILビバが約1100億円と、公開買付者が自社の事業規模の大きい会社を子会社化する形です。

昨今のホームセンター業界は、2000年以降横ばい成長となっているにもかかわらず、店舗数が緩やかに上昇している競争激化傾向にあります。そんな中、新型コロナウイルスの流行による店舗営業や海外から調達するPB(プライベートブランド)商品の仕入原価の上昇リスク、為替変動や国際物流網の混乱などが予測されている中で、LIXILビバが単独で競争力を高めることは困難となりつつありました。

アークランドサカモトは、2013年よりLIXILビバとの取引を開始。取引金額は2020年までに5倍超に拡大しており、2017年4月にはLIXILビバの株式1万5000株を取得しています。アークランドサカモト、長年のLIXILビバとの継続的な取引で提携に魅力を感じていており、ホームセンター事業のさらなる成長と中長期的な経営戦略の選択肢としてLIXILビバの子会社化を検討。より高いシナジー効果を得るためには迅速かつ機動的な子会社化が必要と判断し、企業価値の向上が合理的に期待でき、かつホームセンター業界が向かう方向にも合致するとの考えに至っています。

お問い合わせ

人気記事ランキング

M&Aリサーチ

リサーチ >

READ MORE

M&A用語集

用語集 >

READ MORE

事業継承マンガ

よくわかる
事業承継 >

READ MORE

お問い合わせ

お問い合わせの電話番号0120061279

友好的承継・事業承継・M&Aのご相談なら株式会社すばる

友好的承継・事業承継・M&Aのご相談なら公認会計士や金融機関出身者などの専門家が集まる株式会社すばるにご相談ください。
株式会社すばるは安心・安全な体制で皆様の友好的承継・事業承継・M&Aをサポートします

大手会計系ファーム出身の公認会計士・税理士や金融機関出身者などによる専門家がサポート

② 公認会計士などの士業により守秘義務を維持したうえで安全に案件実行

③ 独立系ファームによる迅速な対応をお約束

④ 全国に提携している金融機関や公認会計士・弁護士などの専門家と連携して案件実行

⑤ 弊社では相手先の選定から、詳細な調査に至るまでワンストップでのサーピスを提供しており、貴社のお手間を最小限にいたします

株式会社すばるは公認会計士や金融機関出身者などが運営する友好的承継・事業承継・M&Aを推進する会社です。
業歴の長いM&Aプレーヤーによる安心・安全な体制で、皆様の友好的承継・事業承継・M&Aをサポートします。

ご相談は無料でお受けしておりますので、まずはお気軽にご相談ください

 メールでのお問い合わせ 

すばる「M&Aリサーチ」各ページSubaru M&A research

リサーチ記事

リサーチ記事 >

READ MORE

M&A用語集

M&A用語集 >

READ MORE