M&A・相続・事業承継のM&A DX

サステナビリティについての取り組み

Privacypolicy

友好的承継ですべての人を幸せに

M&A・相続・事業承継といったプロフェッショナルサービスを通じて、
機会の平等と結果の公平性を遵守し、
自分らしく働ける社会の実現を目指します。

M&A DXは事業活動を通じて環境・社会・経済に与える影響を考慮し、中でもD&I(ダイバーシティ&インクルージョン)について具体的な施策を設け、性別、年齢、障がい、性的指向・性自認(SOGI)、国籍、人種、民族、多様な価値観・文化、人種、民族、宗教などのあらゆる違いを互いに尊重し、すべての人が自分の強みを発揮できる組織を目指します。

具体的な取り組み

社内でのLGBT理解促進

M&A DXでは、LGBT(※)への理解を促進し、社員の働きやすい職場を実現するために、従業員への研修を実施しています。LGBTに関する基礎的な知識や、当社がLGBT施策に取り組む意義、当事者へのハラスメントや差別的言動への対応法などを伝えています。
※LGBTとはレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとって組み合わせた言葉で、性的少数者 (セクシャルマイノリティ) を表します。(Sexual Orientation (性的指向) と Gender Identity (性自認) の頭文字をとった 「SOGI」との表現もあります)

就業規則に関して

当社の就業規則は、「結婚」や「配偶者」の定義を「同性パートナー」にも拡大させ、同性パートナーを持つ社員を慶弔休暇など福利厚生の対象とすることを明記しています。また、当社の社是には「人種・性別・年齢・性的指向など、あらゆる差別のない社会を推進する」と表記しています。万が一ハラスメントが発生した場合は、相談窓口として弁護士への内部通報制度(匿名可能)も用意しています。

採用に関して

M&A DXでは、企業理念「友好的承継ですべての人を幸せに」に共感いただける方であればどなたでもエントリーすることができます。
また、採用にあたりアウティングの心配がないよう徹底した情報管理を行っています。

採用情報はこちら

M&A DXでは、「社会にインパクトを与えたい方」「ハングリーである方」「誠実な方」を募集しています。 採用ページからのご応募お待ちしております。

 トップページへ戻る